正社員で働くことのできる事務の仕事の種類

代表的な事務の仕事

正社員として働くことが出来る事務員の仕事には具体的にどのような業務があるのでしょうか。事務員の業務として代表的な4つの仕事内容を確認してみましょう。

事務の具体的な業務

電話・メール対応

事務の仕事として代表的な業務が「電話やメールの対応」です。取引先や顧客と電話やメールを通してコミュニケーションをとる必要があります。

来客対応

「来客対応」も事務の業務としては定番といえます。来客に失礼なことがないように、高いコミュニケーション能力とマナーが求められます。

社内文書作成

社内に必要な文書を作成するのも事務の仕事です。社内文書の作成は会社の運営には欠かせません。事務員はまさに縁の下の力持ちです。

データ集計・入力

データの集計や入力も事務員としての仕事になります。今ではパソコンを使っての集計・入力が一般的です。パソコンスキルを高めておきましょう。

正社員で働くことのできる事務の仕事の種類

ウーマン

一般事務

「事務の仕事」ときいて多くの人が思い浮かぶ業務は、一般事務の仕事になります。京都の求人も一般事務の募集が多くあります。会社の資料作成や電話・メール対応などが基本的な業務になります。

営業事務

営業担当者をサポートする事務が「営業事務」です。こちらの事務も電話やメール対応を行いますが、プレゼンテーション資料の作成なども業務の1つとして必要になってきます。

貿易事務

貿易関係の会社には、貿易事務の仕事が必要になります。海外と日本をつなぐやりがいのある仕事です。一般的な事務スキルに加えて英語スキルも重要になります。

広告募集中